MENU TEL MAIL
youtube web予約 line

当院は皆様のご安心のために下記を実施しております。

  • 患者様ご来院時の手指消毒
  • すべての患者様の咳・発熱を有無を確認させていただいております。申し訳ありませんが症状がある方は治療をお受けいただけません
  • 院内を頻繁に消毒しています
  • 院内を頻繁に換気しています

皆様のご理解ご協力、よろしくお願いいたします。

[include_echonav]

痛み撃退

いかがだったでしょうか?あなたもこのどれかの症状に当てはまるのではないでしょうか。

本当につらいですよね!

「ヒアルロン酸とシップをしてもひざの痛みがつらい」

「階段の上り降りもできづ、ここ数年間正座もしたことがない。」

「加齢で軟骨がすり減っているのでこのひざ痛は、よくならないと診断された」

このような症状で悩まれている方は多いです。

このようなひざ痛は、加齢とか軟骨すり減っているなどひざ自体の問題だけでなく、

骨盤のゆがみと腰椎3、4番のゆがみ、腸骨筋や大腰筋の癒着が原因の場合が多いです。

しかしこのひざ痛について、実際にどうすればよいのかと不安になっていると思います。

しかし、もう大丈夫です。

西洋医学ではなく、カイロプラクティック、整体からの観点で原因を把握できるのです。

当院は正座ができない、階段の上り下りができない、夜間痛があるなどのひざの痛みに悩まされている方が多数来院されております。

 

茅場町鍼灸マッサージ整骨院で施術を受けた”お客様の喜びの声”をご覧ください。

若林様 中央区在中

※個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません

長田様 千葉県在中

※個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません

三浦様 千葉県在中

※個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません

 

そもそも膝痛とはどういう症状なのか?

 

膝痛は、腰痛に次いで整骨院、整形外科では2番目に多い症状です。

電気をかけたり、水を抜いたり、痛み止めの薬や筋弛緩剤を使う、

リハビリで、筋力アップなど様々な施術法を受けているお客さんが多いのがこの膝痛です。

症状としては、正座ができない、水がたまる、階段の上り下りで痛みを感じるなどあります。

先ほど記載された6個の症状のうちのどれかに当てはまるのが一般的な症状です。

そして、多くのひざ痛やひざの痛みに悩んでいる方々が受けている一般的な施術方法は、

次の通りではないかと思います。

病院やよくある整骨院での一般的な膝痛の対処や施術は?

1、薬物療法

ヒアルロン酸、痛み止めの薬の服用や電気をかけたり、

強い痛みのある場合は、ブロック注射を打ちます。

しかし、その場しのぎで根本的には良くなりません。

2、運動療法

主に大腿四頭筋の筋力トレーニングを行いますが

そもそも運動嫌いの人には向きません。

3、手術

それでもよくならない時には、最悪、手術を勧められて、人工関節を取り付けることもあります。

人工関節はうまくいく例もありますが、骨格に金属を埋め込むため冬場に冷えて痛みを出す

などの症状も見られます。

ここまで一般的な対処法を記載しましたが、なかなかこれでは改善していないのが実情です。

では、どうしてあなたのひざ痛は改善しないのでしょうか?

なぜならひざ痛の本当の原因は骨盤の歪み(仙腸関節の機能不全)、

骨盤内の腸骨筋、大腰筋の癒着が大きな原因だからです。

 

当院が考える膝痛の原因とは!

ひざ痛には必ずといっていいほど骨盤の歪みが関係しています。

いつまでも薬やシップ、電気施術やストレチなどで一時的に痛みを和らげたとしても

対処法のため良くなりません。

そこで、当院の考えるひざ痛の真の原因は、先ほど3つ述べていますがそれをより詳しく見てみましょう。

当院の考えている3つの要素は次です。

1、    骨盤の歪みによる血液循環の滞りからくる酸素欠乏

2、    腎臓、大腸、肝臓を中心とした内臓疲労

3、    ストレスによる自律神経のアンバランス

それでは次にこの3つの要素をより詳しく見て、あなたのひざ痛の原因を見ていきましょう

骨盤の歪みによる血液循環の滞りからくる酸素欠乏

骨盤がゆがむことで、ひざ、腰を取り巻く皮膚、(新皮)筋肉(筋膜)関節(関節包)の3つの部位の痛みを感じるセンサーが発動します。

このセンサーがひざの痛みや違和感を感じて、あなたの体に酸素が不足していることを痛みの信号として脳に警告を与えます。

膝痛に悩んでいる50歳代、60歳台以上の方に限らず30歳代、40歳代の中高年の

多くの方々の特徴は、骨盤周りや腰、ひざの皮膚が硬く、ほかに骨盤や腰、ひざの関節の動きが

悪いという特徴が臨床上見受けられます。

硬い皮膚や、筋肉、関節の可動域が制限されている患部には、

発痛物質が生成されて、痛みの電気信号に変換され神経を伝わり脳に達し、痛みを感じる、

これがあなたが悩んでいる痛みの正体です。

腎臓、大腸、肝臓を中心とした内臓疲労

特にひざ痛の場合は、腎臓、大腸の負担が大きく、この臓器は、筋膜的に骨盤を支える腰方形筋、

大腰筋のかかわりが大きいです。

腎臓に負担がかかると、どうしても骨盤を支えるために腰背部の筋肉が

硬くなり血液循環の滞りができます。

この血液循環の滞りがやはり酸素欠乏を引き起こし痛みと痺れを誘発します。

また、内臓疲労が強い場合もひざ痛に限らず腰痛も引き起こします。

ストレスによる自律神経のアンバランス

自律神経のうちの交感神経がストレスにより緊張状態になると、

血管が収縮、血流障害になり先ほど述べたように、

酸素欠乏の状態から痛みや関節の動きが悪くなります。

これが、自律神経のアンバランスからくるひざ痛のメカニズムです。

このように、当院が考えるひざ痛の原因には、骨盤のゆがみからくる

腰部の血行不良による酸素欠乏、内臓疲労、自律神経のアンバランスの3つの要素があります。

ではなぜ当院の施術が膝痛に対応できるのか?

骨盤の歪みによって、あなたの悩んでいるひざ痛をより良い方向に向かわせるには、

①整体、トムソンテクニックの骨盤矯正

②腎臓、腸を中心とした内臓マニュピレーション、

③自律神経の調整には、頭蓋骨矯正と首の矯正が不可欠です。

 

ひざ痛に対する当院の治療法

下記の治療を組み合わせ

“お一人お一人のための”

オーダーメイド治療をご提供いたします

一野式筋骨調整法

現代の手技療法で唯一、骨の変形を整える治療です。

瞬時に変形を調え、痛みをとります。

刺激は非常に弱く、

マッサージを受けている感覚に近いです。

ハンマーとヒノキの板を使用して行います。

今まで技術では治すことが困難であった

骨変形性の疾患も改善するようになりました。

難治の椎間板ヘルニア、頚椎ヘルニア、狭窄症、

バネ指、モートン病などの患者様にも大変満足していただいております。

 

内臓整体

 

  • 一ヶ月以上痛みが取れない、
  • 違和感が通常、
  • パソコンや書類作業ですぐに首がこる。
  • 仕事が手につかない。

筋肉痛やコリは通常であれば長くても

3日休めば治るはずですよね!?

なかなか治らない場合は内臓に原因があるかもしれません。

内臓が歪むと胃下垂症状などで下腹が出てしまい体形が崩れ、

猫背気味になってしまいます。

内臓整体ではこのなかなか治らない体の

痛みの原因を解決します。

内臓の位置が正しい位置に戻ることで

骨盤や背骨が整い、姿勢が良くなります。

また脳脊髄液の流れが良くなるため

ホルモン代謝も良くなり全身の体調が改善されます。

 

骨盤矯正トムソンテクニック

 

カイロプラクティック発祥の地、

アメリカで確かな信頼を勝ち得ている

骨格矯正テクニックが「トムソンテクニック 」です。

骨格の位置を整えると神経の流れが改善します。

神経の命令が体にスムーズに伝わるようになり

症状が改善します。また、体が本来持っている

自然治癒力が高まります。

骨格や筋肉の異常のみならず、

内臓のバランスも整えることができます。

当院では、治療効果を高めるためにトムソンテクニックを活用しております。

ボキボキ骨を鳴らしたり痛みの伴う手技ではありませんのでご安心ください。

 

鍼灸治療

 

鍼灸は古来から東洋医療として確立されており、

西洋医学にはない、

代謝や免疫をあげる効果や効能があります。

症状別にツボがあり、固く縮こまった筋肉をほぐしたり、

炎症や急な痛みをとる鎮痛効果もあります。

女性の方特有の冷えやむくみも改善されます。

女性の方には、鍼灸専用の患者着もご用意しています。

 

頭蓋矯正

 

頭から脳脊髄液が流れています。

この液体は脊柱を伝い神経に、

神経から各内臓や筋肉を栄養しております。

自律神経が乱れるとこの流れが悪くなります。

すると背骨が固くなり、内臓や筋肉に影響を及ぼします。

当院ではまず頭蓋矯正により脳脊髄液の流れを良くすることで内臓や筋肉の循環を良くします。

また頭形や顎の歪みがもとるので顎関節症や美容にもオススメです。

 

系列院がメディアに紹介されました!

■東京ウォーカー 2019年10月号

     

■目黒本 2019年5月号

      

■ひよこクラブ 2019年12月号

 

■たまごクラブ 2020年1月号

 

 

当日、来院から施術までの流れ

① 問診票にご記入していただきます。

初めてご来院された時、まず問診票にご記入いただきます。

お体のことをなるべく細かくお知らせください。

どんなことでも構いません。

治療の内容や計画を決める上での貴重な情報となります。

② 丁寧なカウンセリング

問診票をもとに、さらに治療に必要な情報をお聞きします。

・今回の症状はいつからか?

・どうすると症状が出るか?

・今回の治療の目的は何か?

・さらにお体のお悩みがあるか?

などです。

③ お体を検査しながら状態を説明し施術していきます。

カウンセリングを元にお体を丁寧に検査します。

「 検査 → 治療 → 検査 」を繰り返し、原因をさらに明確にしながら症状を改善させていきます。

お一人お一人のためのオーダーメイド施術をご提供します。

④ 明瞭会計

施術終了後に、通院計画をご説明します。

症状が改善するまでどの程度の費用がかかるかもご説明します。

クレジットカードもご利用いただけます。

当院の施術を受けると

ここまで変わります!

※効果には個人差があります。

 

※効果には個人差があります。

※効果には個人差があります。

 

※効果には個人差があります。

※効果には個人差があります。

 

※効果には個人差があります。

※効果には個人差があります。

※効果には個人差があります。

※効果には個人差があります。

 

 

茅場町鍼灸マッサージ整骨院で施術を受けた”お客様の喜びの声”をご覧ください。

長田様 千葉県木更津市在中

※個人の感想であり、 成果や成功を保証するものではありません。

M・K様

※個人の感想であり、 成果や成功を保証するものではありません。

この度どのようなお悩みで来院されましたか?

①膝が曲がらない②慢性的な肩や腰のハリなど

その時にご自身ではどのように対処されていましたか?
また対処の結果はいかがでしたか?

①サポーターを付けたが治らず②ストレッチした

当院の施術、カウンセリングはいかがでしたか?

治った

今現在の具合はいかがでしょうか。

小康状態を保っています。

同じような悩みを抱えている方へメッセージをお願いいたします。

こちらでちゃんとみてもらえばよくなります。

本気で患者様と向かい合って

お悩みを少しでも早く解決したい!

そんな想いで取り組んでいます!

     

当院の院長は2019年東京クラス別

ボディビル選手権で優勝しました。

当院では患者様に下記のアドバイスをご提供しています。

ぎっくり腰になりにくい筋力トレーニング

太らない食生活指導

-5キロのプチダイエット指導

[include_echo]
[include_echodocs]
[include_echoreco]
[include_echoflow]

[include_echobottom]

当院へのアクセス情報

茅場町鍼灸マッサージ治療院

所在地〒104-0033 東京都中央区新川1-8-5 KKビル1F
電話番号03-6280-5966
院長岩永 大